自己処理での除毛は危険!? - 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ

剃刀(カミソリ)や電動シェーバー、脱毛除毛クリームはお肌を痛めてしまう危険があります。




お肌がボロボロ つまりこういう事です お肌は大変な事に 浴室での除毛は危険 エステは高い お値段セール内容 マストアイテムそれがケノン ユーザーの声1 ユーザーの声2 お値段セール内容 2週間に1回当てるだけ ほぼ全身20ヶ所 美顔器としても お値段セール内容



危険な除毛をしていませんか?

カミソリで、目には見えない小さい傷口を作っているかもしれません。カミソリで剃った後、お肌がヒリヒリするのは危険です。肌荒れしてしまうかも知れません。

カミソリを使った後、温泉、エステ、プール、公衆トイレなどにいくとヘルペスなどの感染病が移る可能性があり、大変危険です。湿度が高い場所、不潔な場所は、雑菌が活発に活動しやすく、感染病に気を付けましょう。

肌に傷口がある状態では、なおさら危険です。入浴前にカミソリを使って温泉に入るのは危険。お風呂場、大衆浴場など、湿度が高く、不特定多数の人が共同で利用する施設では、衛生面でも不安があります。雑菌だらけ!ケノンを使って、もともとムダ毛が生えていない状態を保っているのが理想的ですね。

ケノンを使った処理は、お肌への負担は少ない脱毛方法です。刃物をお肌に当てるわけではありませんので、ケノンのフラッシュがお肌に傷口を付けることもありません。

ケノンはお肌に優しい脱毛器なので、従来の毛抜きや、カミソリを使った除毛方法のような危険はありません。ケノンなら安心してご利用頂けます。

セルフ脱毛は危険?

除毛のために、カミソリや毛抜き、脱毛クリーム等を使っていた人は多いのではないでしょうか。実は、お肌に傷を付ける危険性のあるムダ毛の自己処理は危険があるのです。

カミソリを使ってムダ毛を剃った後、お肌がヒリヒリすることはありませんか?傷口は見えないけど、カミソリを使った部分がヒリヒリする。これは、お肌に傷が発生してしまっている証拠です。