脱毛器ケノンが革命を起こす! - 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ

脱毛通販グループエムロックより脱毛界に革命起こすマシンが誕生。新世代脱毛器【ケノン】の公式サイト脱毛通販グループエムロックより脱毛界に革命起こすマシンが誕生。

安心と信頼の東京オペラシティ会社概要はコチラ

エムロックグループは楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー 百貨店・総合通販部門6年連続受賞!

0120-917-808

通話無料・携帯からもOK平日 12:00~19:00

ケノンの注文ページへ

お問い合わせ 平日12:00~19:00

脱毛器ケノンのテーマ別利用者レビュー

ぜひご覧ください。気になる項目をクリック!!

ぜひご覧ください。気になる項目をクリック!!脱毛器ケノンのテーマ別利用者レビュー



送料無料

代引き手数料無料
配達日時指定無料

最短明日から脱毛できる 全国超速出荷!

只今のご注文で

 

到着予定です。

※16時迄の注文/在庫状況により
お時間がかかる場合がございます。

 

脱毛器の違い


 


レーザー脱毛
サロンで脱毛
自己処理
ケノン


公式ショップの信頼性

アイコン

元エステ店員に本音で聞いてみました

     

時間とコストを考えてエステではなくケノンを選びました。エステでは経済的にも厳しく現在は子供もいる為エステに行く時間もないので、お家で気軽に脱毛や美顔が出来るケノンを知った時にコレだ!とエステで使っていた光脱毛器と引けを取らないぐらいとても満足しています!

ケノンのような据え置き型脱毛器の光と、ハンディ型脱毛器では光の内容自体が全く異なります。当然、業務用は据え置き型が主流となりますので違いは一目瞭然です。

近年、手軽さばかりがクローズアップされてしまい、家電製品の小型軽量化が多く見受けられますが、それは全ての家電に対して必ずしも適切ではありません。

脱毛器をご利用される皆様の目的は、何よりも『綺麗なお肌になりたい』願望だと思います。例え小型で小さくなったとしても、変化をご実感出来なければ意味がありません。

一見すると、ハンディタイプの方がコンパクトで使い易いとお感じになる方もいらっしゃるかと思いますが、なぜケノンや業務用のマシンがハンディ型ではないのか?その点を深くお考え下さればおのずと答えは見えてくるのではないでしょうか。

ハンディタイプが悪いと申し上げるつもりはありませんので、ご利用者様自身の目で違いをお感じになられて下さい。

ケノンは日本人の肌向けに作られた日本製脱毛器です。実際のご利用者様から痛くないというお声をなんと4,674件も頂いております。

脱毛器をご利用中に痛いとお感じなられますと、それだけで継続性が失われてしまい、変化をご実感される前に断念されてしまう方が多いと思います。

脱毛エステの場合は、途中で中断をして施術ルームから退出する訳にはいきませんので、例え痛くても我慢する事が出来ると思います。

しかしながら、家庭用脱毛器の場合はご自身次第でいつでも止める事が出来てしまいます。

こうした事からも痛みをどれだけ軽減出来るか、これはご利用上大きなポイントになってきます。

白人向けに製造された海外製品の場合、日本人の肌質には適切ではない可能性もあります。だからこそ、ケノンが多くの方々から愛されているのです。

※ケノン公式ショップ(エムロック楽天市場店)https://item.rakuten.co.jp/mrock/ke-non/      ※(2018/2/20集計分)現在楽天市場のケノンの商品レビューで、レビューに痛くないと書かれた人数。


《M様のお便り》

    

家族のために購入しました。私以外、家族は生まれて初めての脱毛体験だったので、期待と不安(半信半疑)でした。写真は顔の髭脱毛をおこなっている家族です。

脱毛は痛い、怖い、何回も通って面倒くさい、高額な費用が掛かるのではと思っていた家族ですが、ケノンを使用してみて家庭でこんなにも手軽に効果的な脱毛ができることを実体験して、みんな驚きつつ購入して大変良かったと喜んでいます。

次は腕をやってみたいとか脚をやりたいとか家族みんなでわいわい楽しく話したり、相談しながらできるのも、家庭用の脱毛器の良さだとおもいます。

高額な商品ですが、家族間での共通の話題として会話も増え、脱毛器としての価値はもちろん購入金額以上の付加価値もありました。

《H様のお便り》

    

いつもお世話になっています!週1のケノンでだいぶキレイになってきました。

夏にむけて絶対おすすめします

《E様のお便り》

    

購入時、あまりにも口コミが良かったため、本当に効果があるのかと不安でした。しかし実際使用し続けてみると、カミソリまけしていた足や脇などもつるつるになり、毛がとても少なくなりました。

もうケノンが手放せなくなりました。これからももっとツルツルになるように使用し続けてみようと思います。

《Y様のお便り》

    

いつもいつも、剃っても剃っても気になっていた髭が、使い初めて半年くらいで、すっきりとし、目立たなくなりました。

2週間に1回の短い時間の使用で、コンプレックスから解放されました。もう、2年愛用しています。これからも、使いつづけます。

元エステ店員にケノンについて本音を聞いてみました

ケノンを使ってみてどうでしたか?

     

時間とコストを考えてエステではなくケノンを選びました。エステでは経済的にも厳しく現在は子供もいる為エステに行く時間もないので、お家で気軽に脱毛や美顔が出来るケノンを知った時にコレだ!とエステで使っていた光脱毛器と引けを取らないぐらいとても満足しています!

ケノンのような据え置き型脱毛器の光と、ハンディ型脱毛器では光の内容自体が全く異なります。当然、業務用は据え置き型が主流となりますので違いは一目瞭然です。

近年、手軽さばかりがクローズアップされてしまい、家電製品の小型軽量化が多く見受けられますが、それは全ての家電に対して必ずしも適切ではありません。

脱毛器をご利用される皆様の目的は、何よりも『綺麗なお肌になりたい』願望だと思います。例え小型で小さくなったとしても、変化をご実感出来なければ意味がありません。

一見すると、ハンディタイプの方がコンパクトで使い易いとお感じになる方もいらっしゃるかと思いますが、なぜケノンや業務用のマシンがハンディ型ではないのか?その点を深くお考え下さればおのずと答えは見えてくるのではないでしょうか。

ハンディタイプが悪いと申し上げるつもりはありませんので、ご利用者様自身の目で違いをお感じになられて下さい。

ケノンは日本人の肌向けに作られた日本製脱毛器です。実際のご利用者様から痛くないというお声をなんと4,674件も頂いております。

脱毛器をご利用中に痛いとお感じなられますと、それだけで継続性が失われてしまい、変化をご実感される前に断念されてしまう方が多いと思います。

脱毛エステの場合は、途中で中断をして施術ルームから退出する訳にはいきませんので、例え痛くても我慢する事が出来ると思います。

しかしながら、家庭用脱毛器の場合はご自身次第でいつでも止める事が出来てしまいます。

こうした事からも痛みをどれだけ軽減出来るか、これはご利用上大きなポイントになってきます。

白人向けに製造された海外製品の場合、日本人の肌質には適切ではない可能性もあります。だからこそ、ケノンが多くの方々から愛されているのです。

※ケノン公式ショップ(エムロック楽天市場店)https://item.rakuten.co.jp/mrock/ke-non/      ※(2018/2/20集計分)現在楽天市場のケノンの商品レビューで、レビューに痛くないと書かれた人数。



元エステシャンが絶賛する日本製脱毛器

元エステシャンが絶賛するケノン

脱毛は痛い、と思っている人は多いのではないでしょうか?それは思い込みではなく、実際に一部の脱毛方法では大きな痛みを伴うことが多いんです。

   
脱毛=痛い!?

ニードル脱毛やレーザー脱毛

代表的なもので言いますと、古くから医療で使われるニードル(針)やレーザー方式がそうした声が多い脱毛方法です。

その痛みは、途中で脱毛を断念してしまう人もいるぐらいです。

その一つの要因が、日本人に適した機器を使用していないということ。

脱毛は肌質や毛質によって左右されるものです。

特に日本人のお肌はデリケートで毛の色はかなりハッキリしてますので、無駄毛処理の対象としては非常に難しい部類になります。

日本人の無駄毛処理を行うためには、それに適した専用の脱毛器が必要と言えます。


日本人の肌質を徹底的に研究したケノン

だからこそケノンは、海外製品をベースとせずに、一から日本人の肌質・毛質を徹底的に研究して開発されました。

ケノンを愛用している元エステ店員の鳥海さんは言います。

『やはり海外製の色白肌用に作られた機器は痛みが強いんです。ですから、ケノンを始めて使ったとき、刺激が少ないことに驚きました。』

美容の現場で仕事されていたプロも、そうしたプロの脱毛を受けてこられたお客様からも、

圧倒的な評価を頂いているケノン。

それはケノンが日本人のために開発されたからなんですね。



なぜ脱毛器は痛いのか

では脱毛器の痛みの原因は何なのでしょうか?これは使用する方法によって異なります。

   
痛い原因て何?

ニードル脱毛の場合

例えばニードル脱毛(針脱毛)であれば、1本1本の毛を処理しますが、毛穴に物理的に針を挿して電気を通す為、当然痛みを伴います。

特にワキや髭、Vラインなど比較的濃い部位については痛みが大きいと言えます。

脱毛サロンでは麻酔が出来ない為、医療機関で麻酔をしながら治療するのが一般的です。

麻酔なしで施術した場合、痛みに耐えられず途中で中断してやめてしまう人もいるそうです。

更には、料金は数十万単位と言われ非常に高額となります。


フラッシュやレーザーの場合

これは光を照射することで毛の黒い色素に対して熱を発生させる方式です。

レーザーの場合は照射時間を長めにすることで熱を多くする場合もあるので、より痛みを感じやすいケースが多いようです。

フラッシュの場合は、瞬間的に高い熱を発生させることが出来るので、レーザーよりも痛みを感じにくいというメリットがあります。


肌の色も痛みに関係ある!?

光はムダ毛の黒い色素に反応する性質がありますが、どのような方法を用いたと致しましても肌表面にも光は必ず当たります。

その為、お肌の色が濃ければそこにも反応する可能性が高まるという事です。

ホクロなどへの照射が禁止になっているのはそれが理由です。

日焼けなどをした色素が濃くなったお肌の場合、色白の方と比べ光が反応し易く全体的な痛みを伴うことになります。


人種によっても感じ方は変わる

更に言えば、人種によって異なるお肌の色に左右されるということでもあります。

白人と黄色人種(日本人)では、肌の色が全く異なりますので、同じ光を照射しても痛みは同じではありません。

つまり、日本人の場合には、ちゃんと日本人の肌質・色合いに適した光を用いたものでなければ、火傷などのリスクが高まってしまいます。

こうした事からも、安全性という部分から見ても日本人専用に開発されていることが重要となります。

だからこそ、ケノンは日本での開発・製造にこだわっています。

使う人のことを考えれば、これは当然のことではないでしょうか。



    家庭用脱毛器ケノンの肌に優しい使い方

脱毛器ケノンのお肌に優しい使い方

無駄毛をしっかりと処理するには、物理的に熱を加えることになりますから、ある一定の刺激がお肌に加わることになります。ケノンのように日本人の肌質・毛質を研究して開発されたものであれば、極めて軽いものとなりますが、それでもゼロというわけにはいきません。

   
肌の色が濃いと痛いの?    

肌の色が濃い=刺激が強い

   

例えば肌の色が濃いユーザー様は、お肌に対して発生する熱が少し大きくなりやすい傾向にあります。

   

また、お肌の強い・弱いによっても刺激や痛みの感じ方は違ってきます。

   

辛いものを食べて、凄く辛いと感じる人とそうでない人がいるのに近いかも知れません。

   

そうした刺激をより軽減するためにはどうしたら良いのでしょうか?

   

冷却が一番の特効薬

   

まずは"よーく冷やす!"これが一番手軽で実感が大きいと思います。

   

ケノンの場合、取り扱い説明書には『10秒間冷やして』と書かれていますが、刺激を感じやすい場合は30秒→60秒と少し時間を延ばしてみてみましょう。

   

とても単純な方法ではありますが、お肌表面を冷却で麻痺させる事はとっても有効的で、それだけでだいぶ感じ方が違うはずです。

   

ケノンの連射機能でお肌の負担を軽減

   

次に有効活用して頂きたいのが、意外と知られていないケノンの連射機能。

   

ケノンの高速3連射、6連射は1発で与える力を分散させる事によって、お肌への負担、刺激を軽減したモードなんです。

   

レベルを上げていって『ちょっと刺激が強いな』と感じたら是非お試し下さい。

   

ケノンの10段階のレベル調整

   

更にケノンの強みとなるのが、家庭用脱毛器としては異例とも言える出力レベルの調整幅です。

   

やはり刺激の感じ方は人それぞれですので、より多くのユーザー様に対応できるように10段階ものレベル調整を搭載しています。

   

類似する製品の中には、3段階、5段階のレベル調整などのマシンが主流となりますが、ケノンはお客様のお肌にどこまでも安心、安全な脱毛器として10段階のレベル調整を可能にしました。

   

冷却+連射+レベル調整

   

刺激は部位によっても異なり、手足では何も感じられない方が、ワキやVラインのような比較的濃い部分では感じやすくなる事もあります。。

   

刺激を感じやすいお客様は、お肌の状態を見ながら出来るだけ低いレベル設定で始めて頂き、段階的にレベルを上げていく事をお勧め致します。

   

また、その時々の状態に合わせて、連射機能を活用、冷却時間を延ばすなど、ご自身に合った方法で処理して頂く事で刺激を感じ難くなります。



自分専用のケノンなら衛生面も安心

脱毛エステの場合、不特定多数のお客様に対して使用する為、衛生管理についてご心配になられる方も少なくありません。

   
ちゃんと衛生管理されてるの?    

毎回の消毒は必須

   

業務用脱毛器もケノンと同様にハンドピース先端部分をお肌に当て、光照射をする施術方法となります。

   

その為、お肌に触れる部分については消毒する事で衛生管理を行うのが一般的です。

   

当然、いずれのお店もしっかりと行っているはずですが、知らない人の肌に触れた機械に触れる事に抵抗感を覚える方は、お店での脱毛は断念なされた方が良いかもしれません。

   

ケノンならストレスフリー

   

お一人でのご利用であれば問題ありませんが、ご家族やお友達と使えば衛生面が心配と思われる方もいるかもしれません。

   

しかしながら、ケノンは先端のカートリッジが交換式となっていますので、使用なされる方がそれぞれ専用カートリッジをお持ちになれば、本体を使い回して頂いても安心です。



《M様のお便り》

    

家族のために購入しました。私以外、家族は生まれて初めての脱毛体験だったので、期待と不安(半信半疑)でした。写真は顔の髭脱毛をおこなっている家族です。

脱毛は痛い、怖い、何回も通って面倒くさい、高額な費用が掛かるのではと思っていた家族ですが、ケノンを使用してみて家庭でこんなにも手軽に効果的な脱毛ができることを実体験して、みんな驚きつつ購入して大変良かったと喜んでいます。

次は腕をやってみたいとか脚をやりたいとか家族みんなでわいわい楽しく話したり、相談しながらできるのも、家庭用の脱毛器の良さだとおもいます。

高額な商品ですが、家族間での共通の話題として会話も増え、脱毛器としての価値はもちろん購入金額以上の付加価値もありました。



《H様のお便り》

    

いつもお世話になっています!週1のケノンでだいぶキレイになってきました。夏にむけて絶対おすすめします



《E様のお便り》

    

購入時、あまりにも口コミが良かったため、本当に効果があるのかと不安でした。しかし実際使用し続けてみると、カミソリまけしていた足や脇などもつるつるになり、毛がとても少なくなりました。

もうケノンが手放せなくなりました。これからももっとツルツルになるように使用し続けてみようと思います。



《Y様のお便り》

    

いつもいつも、剃っても剃っても気になっていた髭が、使い初めて半年くらいで、すっきりとし、目立たなくなりました。

2週間に1回の短い時間の使用で、コンプレックスから解放されました。もう、2年愛用しています。これからも、使いつづけます。

ケノンご注文ボタン