脱毛器ケノンが革命を起こす! - 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ

脱毛通販グループエムロックより脱毛界に革命起こすマシンが誕生。新世代脱毛器【ケノン】の公式サイト脱毛通販グループエムロックより脱毛界に革命起こすマシンが誕生。

安心と信頼の東京オペラシティ会社概要はコチラ

エムロックグループは楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー 百貨店・総合通販部門6年連続受賞!

0120-917-808

通話無料・携帯からもOK平日 12:00~19:00

ケノンの注文ページへ

お問い合わせ 平日12:00~19:00

脱毛器ケノンのテーマ別利用者レビュー

ぜひご覧ください。気になる項目をクリック!!

ぜひご覧ください。気になる項目をクリック!!脱毛器ケノンのテーマ別利用者レビュー



送料無料

代引き手数料無料
配達日時指定無料

最短明日から脱毛できる 全国超速出荷!

只今のご注文で

 

到着予定です。

※16時迄の注文/在庫状況により
お時間がかかる場合がございます。

 

脱毛器の違い


 


レーザー脱毛
サロンで脱毛
自己処理
ケノン


公式ショップの信頼性

アイコン

脱毛器ケノンは本当に効果があるの?

効果があるか否かどうかは、まずはご利用者様の声をチェック!













購入を検討されている皆様が最も知りたい事が効果の有無

ケノンは本当に効果があるのか

ムダ毛処理における悩みやストレスは、女性なら誰しも抱いているものです。

そうしたお悩みを解消する為に、医療クリニックや脱毛サロンが世の中には存在致します。


ケノンユーザーのお写真

まだまだ日本においてこうした脱毛自体が認知されていない頃は、「本当に脱毛出来るの?」「効果がなかったらお金をドブに捨てるようなもの…」と、皆様それぞれご心配ごとは尽きなかったと思います。

しかしながら、今では広く認知されるようになり、脱毛したいと思われた方はまず最初にクリニックやエステをお調べになると思います。


誰でも所定の費用をお支払いすれば、効果的な治療やサービスを受ける事が出来る時代ですし、無駄毛にまつわる殆どのお悩みはお金を払えば解決出来てしまいます。

とはいえ、それは決してお安い金額ではなく、相応の効果を求めれば求めるだけ出費はかさんでしまいますよね。


ケノンユーザーのお写真

経済的、また時間が自由に使える方であれば良いですが、現実はなかなかそうはいきません。

ご自身の収入と時間、バランスを見ながら処理をされていらっしゃると思います。


以前よりお値段は確かにお安くはなりましたが、全身脱毛をすれば数十万単位の料金が掛かり、1回脱毛をしに行くだけで移動を含めますと数時間単位で予定を空けなければなりません。

また、急な予定で予約をキャンセルした場合には、キャンセル料金が掛かるばかりか、次の予約が更に数ヵ月後になってしまいなかなか完了しません。

こうした事からも途中で脱毛を断念されてしまう方は珍しくありません。


ケノン愛用者の多くは脱毛経験者


ケノンユーザーのお写真

クリニックやエステに通われていながら途中で断念されてしまった方は、その後は一体どのように処理をしているのでしょうか。

余裕がある時に再開される方もいらっしゃいますが、大半の方はそれで辞めてしまわれ、また自己処理に逆戻りです。


剃刀での自己処理はその場で除毛しますので、即効性という意味では効果はあります。

ただし、お肌に無数の傷をつけてしまいますので、肌荒れや炎症を起こす原因になってしまいます。


ケノンユーザーのお写真

お肌を悪化させる一方ですし、継続的な利用は出来る限り避けて頂いた方がお肌には良いと言えます。


そうした悩みを抱え続けている方々が最後に辿り着かれる場所、それが家庭用脱毛器ケノンです。






クリニックや脱毛サロンで脱毛効果を経験されている方でも、十分にご満足頂ける驚きの品質を実現し、既に日本国内において50万台以上の実績を誇る信頼性の高い美容機器です。





ケノンはネットの口コミで大ヒット

ケノンは口コミで大ヒット

ケノンは大手家電メーカーが製造している訳ではありません。

大々的な宣伝もしていませんので、ケノンの事をご存じない方も多いかもしれません。

にもかかわらず、愛用者が50万人以上もいる程大ヒットしている脱毛器となり、世界的に見ても非常に珍しいケースだと言えます。


ケノンユーザーのお写真

「宣伝もしていないのに、なぜそんなに大ヒットしているの?」

きっと多くの皆様が疑問に思う事ですよね。


利用者が多いからと言って、それがイコール効果があるとはもちろんなりません。

ケノンは宣伝で人気が出た訳ではなく、実際にご利用をされているユーザー様の口コミによって広まった商品です。


特にここ数年においてはスマートフォンが加速的に普及し、誰でも簡単に欲しい情報を発信も受信も出来るようになりました。




ケノンユーザーのお写真

SNSの利用者が急増し、日常生活とは切り離せない程になり、「脱毛したい」と同じ悩みを持っている人と簡単にコミュニケーションが取れるようになりました。


多くのユーザー様がケノンについて情報を発信して下さる事で、
「効果があるのかな?」
「怪しい商品ではないよね?」
とお思いの方の不安が解消され、瞬く間に広まり現在に至ります。





効果についてご心配、ご不安な方は、まずはユーザー様のリアルな口コミをご覧頂ければ、きっとその素晴らしさをご理解頂けると思います。



ケノンユーザー様の投稿

 

 



ケノンの効果的な使い方は?

ケノンの効果的な使い方は?

通常メーカー推奨では2週間に1回のペースで照射をして頂く事が、効果的な使用法であるとされています。

「毎日、重ね打ちをした方が効果が早く出るのでは?」と思われている方もいらっしゃいますが、照射頻度を高めたとしてもそれ程違いはないと言えます。

逆に効果を求めるばかりにお肌に余計なご負担をお掛けしてしまいますので、必要以上に照射をする事はケノンのみならず他の脱毛器メーカーもお勧めはしておりません。

ケノンの効果的な使い方1
スタッフより一言

1.照射前の準備としては、事前に表面の無駄毛を剃って頂く必要がございます。推奨は1mm程度表面に毛を残して頂きますが、面倒な場合は前日に剃って頂ければ照射当日に丁度良い長さになります。

     

2.フラッシュ脱毛器は、成長途中の毛に当てて頂く方が効果的ですので、剃って翌日伸びてきた毛は成長期だと分かり効率的です。

3.ケノン照射前後には、付属の保冷剤で必ず照射箇所を10秒以上冷やします。冷却する事でお肌表面への負担を和らげ、刺激や赤みを緩和させます。

※照射時には付属のサングラスを必ず装着して下さい。


ケノンの効果的な使い方2
スタッフより一言

1.出力レベルを1~10の中から選びます。※レベル10は業務用並に強い為、ご利用には十分お気を付け下さい。

     

2.照射モードを【ワンショット】【3連射】【6連射】の中から選びます。※ワンショットが最も強力となり、連射回数が増えるとパワーが落ちお肌への負担を軽減します。

3.【手動】または【自動】を選びます。※自動の場合は、照射ボタンを押す事なく一定間隔で光が出ます。


ケノンの効果的な使い方3
スタッフより一言

ケノンは先端の照射口にタッチセンサーが内臓されていますので、お肌に触れなければ照射はされません。

     

お肌に触れるとチャージが始まり、すぐに照射出来る状態となります。

照射は手元のボタンを押すだけとなりますので、誰でも簡単に操作する事が出来ます。



毛周期に合わせて照射をした方が効果的?

毛周期に合わせて照射をした方が効果的?

体毛には毛周期と呼ばれる周期がございます。

その周期には個人差があり、効果的なケノンの利用を簡単に申し上げますと「伸びている毛(成長期の毛)」に照射をする事が適切と言われています。

とはいえ、専門知識のない方がご自身の体毛を見て、成長期の毛であるのか、成長が終わり休止期や縮小期を迎え抜ける前の毛であるのか、ご判断される事は困難です。

    

例え見た目で毛の濃さが同じような方であっても毛周期は全く異なり、性別や年齢、また部位によってもバラつきがございます。

剃って翌日伸びてきた毛に照射するのが効果的

成長期の毛であるかどうかを判断する簡単な方法は、剃った翌日に伸びてきたかどうかで分かります。

とても単純でアナログ的なやり方かもしれませんが、これが最も間違いのない方法と言えます。

    

専門知識は不要ですので、慣れてしまえばご自身の毛周期が段々と分かってきますので難しい事はございません。

伸びてきた毛を目掛けてケノンを照射すれば、成長期以外の毛にムダ打ちする心配もなく、カートリッジの節約にもなります。

休止期や縮小期の毛に照射をしても効果は殆ど期待出来ず、照射数が減る一方ですのでご注意下さい。

    

これでは、何の変化も実感出来ないままカートリッジを無駄に消耗してしまう事になります。

    

毛周期に合わせて正しい使い方をしなければ、ケノン本来のコスパの効果を発揮する事も出来ません。

    

ケノンはカートリッジによって効果に違いがあるの?

    

脱毛器用のカートリッジは、付属のプレミアム、エクストララージ、ストロング、ラージの計4種類ございます。

    

プレミアム、エクストララージ、ラージについては多少の違いはございますが、出力は概ね同じとなります。

    

但し、ストロングにつきましては、その名の通り出力が他のカートリッジより高い為、特に剛毛なお客様や男性にご利用頂いております。

     
プレミアム エクストララージ ストロング ラージ
普通 普通 強力! 普通

    

出力が強ければ強い程、ムダ毛に与えるダメージは比例して大きくなりますので、一概に出力を高くすれば良いという訳ではありません。

    

ケノンのカートリッジは、出力を高めながら、それでいてお肌に対する負担を極限まで下げる事で、より効果的でありながら安全に使用出来る脱毛器として高い評価を得ています。

    

折角お手入れが楽になってもお肌にダメージが残ってしまったら元も子もありません。

    

日本人のお肌に適した強さと安全性のバランスが極めて難しく、多くのメーカーが頭を抱えてしまう問題です。

    

ケノンが実現したこの黄金比率は、脱毛器市場におけるモジュールとして、今尚業界の最先端を走り続けています。



除毛クリームやワックスはその場で効果が表れるけど、ケノンと何が違うの?

除毛クリームやワックスはその場で効果が表れるけど、ケノンと何が違うの?

一般的に除毛剤と呼ばれるクリームやワックスは、確かにその場で効果を実感出来ると思います。

     

除毛クリームについて

ケノンと除毛クリームとは効果が違うの?

簡単に申し上げますと、クリームは薬品によって表面のムダ毛を溶かしている為、あっという間に無くなります。





但し、これはあくまでも簡易的な除毛を行っているだけとなりますので、継続的に効果を実感出来るものではありません。

毛穴の中には元気なままのムダ毛が潜伏していますので、数日もすればすぐにまた表面に出てきます。

つまりは、剃刀で剃る事と大差はなく、「カットしているか」「溶かしているか」だけの違いとなります。


ワックス脱毛について

ケノンと脱毛ワックスとは効果が違うの?

また、ワックス脱毛なども通販では良く見かけると思いますが、こちらも一時的な除毛の方法となります。

クリームとの違いは、ワックスの場合はムダ毛を抜く事で除去する為、次にまた生えてくるまでは多少時間が掛かります。

つまり、表面上にムダ毛が無いという意味ではクリームよりも効果が持続致します。

しかしながら、こちらも毛抜きで抜いた場合と違いはなく、毛そのものにダメージを与えるものではなく、物理的に除去する方法となります。

ケノンやエステのように、フラッシュ光によって熱エネルギー発生させ、毛に作用するものとは全く異なります。

脱毛クリームやワックスは、その場限りでの効果を実感されたい場合にお勧めですが、継続的な変化を期待する事は出来ません。



脱毛エステで効果があっても、また生えてくるって本当?

脱毛エステで効果があっても、また生えてくるって本当?

残念ながら、エステに通われどれだけ効果があったと致しましても、永久に生えてこないような事はありません。

個人差はございますが、一部のムダ毛はまた再生してきますので、その際にはまた通い直しが必要となります。

一般消費者の皆様は、エステで脱毛が完了すれば永久に生えてこないと思われてしまっている方も少なくありませんが、そのような方法は現在存在致しません。

実際ケノンをお求め頂いているお客様の多くがエステ経験者となり、数年前に処理を終えられ、また生えてきた為に購入して下さっております。

エステに一定期間通われれば、もちろん効果を実感出来ると思います。

しかしながら、再生する事が最初から分かっていれば「始めからケノンにしておけば良かった」と仰られる方も多くいらっしゃいます。

ケノンは確かに脱毛エステと違いご自身で処理する手間はあるかもしれませんが、将来的な事も含めてお考え頂ければ、お手元に1台ある事でいつでもすぐにご利用頂ける事が魅力です。

効果がなくなる度に脱毛エステに通い直しをするのは、お時間を要する事はもちろん、経済的にも大変です。

ケノンがお手元にあれば、すぐに対処出来る強い味方です。



良く見かける電気式のシェーバーは効果あるの?

良く見かける電気式のシェーバーは効果あるの?

電気式シェーバーは、機械の先端に付いている刃によって毛をカットする方法になります。

男性の髭用シェーバーや女性のボディ用、フェイシャル用等、多種多様な製品が世の中には出回っています。

効果があるかないか?という点につきましては、もちろん表面の毛をカットしますので一時的見た目はムダ毛の無い綺麗な状態になります。

但し、これはあくまでも簡易的にカットして除毛しているだけとなりますので、その効果が持続する訳ではありません。

皆様もご経験されているかと思いますが、男性であればその日の夜にまた青髭に戻ってしまったり、女性であっても翌日にはまた嫌なジョリジョリ状態になったり…

その場で無くしたい場合は効果的ですが、将来的な事をお考えになられましたら、毎日剃ったり抜いたりするお時間は大変もったいないですよね。

また、刃物を使用してのシェービングはお肌表面に無数の傷をつけてしまい、お肌のくすみ、黒ずみの原因や、雑菌による炎症などを引き起こす可能性もございます。

一時的な効果で、更にはお肌にも負担になる可能性を考えますと、そうした観点からもクリニックや脱毛エステ、ケノンのような家庭用脱毛器で、しっかりとケアをして頂く事をお勧め致します。

レベル設定を強くした方が効果があるの?

レベル設定を強くした方が効果があるの?

ケノンは出力レベルを1~10まで設定可能です。

レベルを上げる事でより多くの熱エネルギーを発生させる事ができ、お肌の状態に合わせて変更して頂くものとなります。

(出力目安※)

・レベル1~5:弱

・レベル6~7:中

・レベル8~10:強

個人はございますがレベル1~5は出力が低い為、お肌への負担は少なく済みますが、その分繰り返し使わなければ実感し辛くなります。(お時間が掛かります。)

レベル10の最高出力でご利用頂く事によって、脱毛エステで既に効果を実感されている方でもご満足頂けるものであります。

但し、お肌の状態は個人差によって大きく違いがございます。

同じ出力でも刺激を全く感じない方もいれば、他の方よりも大きく感じる方もいらっしゃいます。

体格によっても感じ方は異なり、同じ方でもお肌が乾燥状態の時には普段より刺激を感じる場合もございます。

刺激を感じる事もなく、お肌の赤みも出ていなければ、比較的高い出力(8~10)にて継続して頂く事で効果的にご利用頂けます。

また、刺激を感じ易い方は保冷剤での冷却時間を長くとって頂く事で解消される事もございます。(メーカー推奨の冷却時間は照射前後にそれぞれ10秒以上)

ケノンは業界関係者の方々も認める程の出力を誇り、まさにエステ脱毛を自宅で実現した画期的な商品です。

『家庭用脱毛器は、業務用と比べて効果がない』というのは一昔のお話となり、脱毛器の技術は目まぐるしく進歩しています。

これまで脱毛器を購入されて効果がないと苦い経験をされた方々も、是非一度ケノンをご体感下さい。

※個人差がございます。


ホクロがある場合の効果的な使い方は?

ホクロがある場合の効果的な使い方は?

ご存知の方も多いと思いますが、医療機関や脱毛エステでもホクロへの光照射は推奨してません。

これは光の特性が大きく関係しているからであり、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛いずれも黒いものに光は反応します。

ムダ毛に光が反応するのは色素が黒い為ですので、当然白髪には反応致しません。

このように黒いものに反応する以上は、肌表面にホクロがあればそこに反応して光が吸収されてしまいます。

こうした事から、通常はホクロを避けて光照射をするのが一般的であり、これは業務用脱毛器、ケノンのような家庭用脱毛器、いずれも同じ事が言えます。

とはいえ、ホクロが密集している箇所、どうしても避けて光照射が難しい場合、効果的に進める事が出来なくなってしまいます。

シールで保護が効果的!

そこで、クリニックや脱毛エステでは、保護シールと呼ばれる白いシールをホクロの上から貼り見えなくするのが一般的です。

白いシールで隠す事で光が吸収されませんので、こうする事でホクロの有無にかかわらず効果的にスピーディーな処理が可能になります。

ケノンに限らず家庭用脱毛器の場合においても、白いシールで隠して頂くか、白いマーカーペンでホクロを塗り潰して利用されているユーザー様もいらっしゃるようです。

万一ホクロに直接照射されてしまった場合、ホクロの無い場所と比べますと余計な熱エネルギーが発生し、痛みや刺激が大きくなる事も考えらます。

シールで隠す事は特別難しい措置は必要ありませんが、うっかり忘れてしまわないようにケノンを使用されたい部位の状態をしっかりと確認してからご利用下さい。

脱毛エステで効果が感じ難いのはなぜ?

脱毛エステでも効果が感じ難い時があるのはなぜ?

これは良く頂く質問ですが、多くの場合その理由は同一であり毛周期と関係しています。

人間の体毛には毛周期があり、成長中の毛に照射をするのが効果的である事はご説明致しました通りです。

その為、成長期ではない毛(休止期、退行期)にフラッシュ照射をしても変化が表れる事はまずありません。

しかしながら、こうした知識がないままで処理をしますと、照射をしていればその部分には効いていると思ってしまいます。

成長期以外のムダ毛は、そのうち抜け落ちまたすぐに生えてくる為、その結果「何も効果がない!」と皆様思われてしまうのですね。

効果があるかの秘密は毛周期にあり!

エステでの脱毛がある程度の長期間を覚悟しなければ効果を得られない理由は、このような毛周期があるからです。

退行期や休止期の毛が成長期を迎えるまで、人によって2、3ヶ月、あるいはそれ以上掛かります。

一般的に表面に出ている成長期のムダ毛は全体の15~20%と言われてますので、それ以外は退行期か休止期となります。

その間は折角照射をしたとしても意味がなくなってしまい、業務用でもケノンでもムダ打ちとなってしまいますので、成長期を迎えるまで待った方が間違いありません。

毛周期は部位によって大きく異なり、比較的早く抜け落ちて生えてくる毛もあれば、アンダーヘアのように毛周期が非常に長く抜け難い場所もあります。

アンダーヘアが効果が出難いと言われている理由は、見た目がゴワゴワとしっかりとしているからではなく、こうした毛周期が大きく関係しているのです。

このように毛周期は部位やその人によって個人差が大きく、効果に個人差があると言わざるを得ないのが実情であります。

誰もが早く効果が表れる事を望んでいらっしゃるかと思いますが、実際には始めてみないと分からない事を理解した上で、施術を受ける事をお勧め致します。

これはケノンについても同じとなりますが、自宅で自分のタイミングで出来るので、多くの方々に沢山の支持を頂いております。



ジェルを使った方が効果ある?

冷却ジェルを使った方が効果ありますか?

脱毛エステで施術を受けたご経験がある方は、お肌に冷却ジェルを塗布してから光照射をされていた事もあるかもしれません。

その為、ケノンのような家庭用脱毛器でも冷却ジェルを使用するものと思っている方もいらっしゃいます。

しかしながら、ケノンに限らず家庭用脱毛器の各メーカーは冷却ジェルの使用を推奨していません。

冷却ジェルは効果なし?

メーカーが推奨しない理由は、効果がないといった事ではなく、市販されているジェルに含まれている成分全てを把握する事が出来ないからです。

万一、何からの成分に光が反応してしまい肌トラブルを引き起こしてしまったら大変です。

市販されている化粧品全ての成分で事前に検証をする事は事実上不可能に近いですので、検証していない以上はメーカーが推奨出来ないのは当然かもしれません。

故障の原因になる?

お肌にジェルを塗布した状態で照射口を押し当てますと、照射口にジェルが付着する事は避けられません。

この付着したジェルが脱毛器内部に浸透した場合、ケノンに限らず電子機器であれば誤作動を起こし故障する危険性があります。

防水仕様ではない機器を塗れた手で扱えば故障する可能性があるのと同じです。

こうした理由からも照射時にジェルをお肌に塗布する事は控えて頂く必要があります。

誤って塗布してしまったら?

脱毛器内部にジェルが浸透しないように柔らかいタオル等で入念に拭きとって下さい。

その後、完全に乾いてからご利用を再開して下さい。

浸透しているのかご自身で判断がつかない場合は、一度メーカーのお客様センターへ相談の上、必要な場合は検品をして問題がない事を確認して下さい。



脱毛器ケノンは本当に効果があるの?

効果があるか否かどうかは、まずはご利用者様の声をチェック!













購入を検討されている皆様が最も知りたい事が効果の有無

購入を検討されている皆様が最も知りたい事が効果の有無

ムダ毛処理における悩みやストレスは、女性なら誰しも抱いているものです。

そうしたお悩みを解消する為に、医療クリニックや脱毛サロンが世の中には存在致します。


ケノンユーザーのお写真

まだまだ日本においてこうした脱毛自体が認知されていない頃は、「本当に脱毛出来るの?」「効果がなかったらお金をドブに捨てるようなもの…」と、皆様それぞれご心配ごとは尽きなかったと思います。

しかしながら、今では広く認知されるようになり、脱毛したいと思われた方はまず最初にクリニックやエステをお調べになると思います。


誰でも所定の費用をお支払いすれば、効果的な治療やサービスを受ける事が出来る時代ですし、無駄毛にまつわる殆どのお悩みはお金を払えば解決出来てしまいます。

とはいえ、それは決してお安い金額ではなく、相応の効果を求めれば求めるだけ出費はかさんでしまいますよね。


ケノンユーザーのお写真

経済的、また時間が自由に使える方であれば良いですが、現実はなかなかそうはいきません。

ご自身の収入と時間、バランスを見ながら処理をされていらっしゃると思います。


以前よりお値段は確かにお安くはなりましたが、全身脱毛をすれば数十万単位の料金が掛かり、1回脱毛をしに行くだけで移動を含めますと数時間単位で予定を空けなければなりません。

また、急な予定で予約をキャンセルした場合には、キャンセル料金が掛かるばかりか、次の予約が更に数ヵ月後になってしまいなかなか完了しません。

こうした事からも途中で脱毛を断念されてしまう方は珍しくありません。

ケノン愛用者の多くはエステで脱毛効果を経験済の方

ケノンユーザーのお写真

クリニックやエステに通われていながら途中で断念されてしまった方は、その後は一体どのように処理をしているのでしょうか。

余裕がある時に再開される方もいらっしゃいますが、大半の方はそれで辞めてしまわれ、また自己処理に逆戻りです。


剃刀での自己処理はその場で除毛しますので、即効性という意味では効果はあります。

ただし、お肌に無数の傷をつけてしまいますので、肌荒れや炎症を起こす原因になってしまいます。

ケノンユーザーのお写真

お肌を悪化させる一方ですし、継続的な利用は出来る限り避けて頂いた方がお肌には良いと言えます。


そうした悩みを抱え続けている方々が最後に辿り着かれる場所、それが家庭用脱毛器ケノンです。

クリニックや脱毛サロンで脱毛効果を経験されている方でも、十分にご満足頂ける驚きの品質を実現し、既に日本国内において50万台以上の実績を誇る信頼性の高い美容機器です。



ケノンはネットの口コミ効果で大ヒット!

ケノンはネットの口コミ効果で大ヒット!

ケノンは大手家電メーカーが製造している訳ではありません。

ケノンユーザーのお写真

大々的な宣伝もしていませんので、ケノンの事をご存じない方も多いかもしれません。

にもかかわらず、愛用者が50万人以上もいる程大ヒットしている脱毛器となり、世界的に見ても非常に珍しいケースだと言えます。


「宣伝もしていないのに、なぜそんなに大ヒットしているの?」

きっと多くの皆様が疑問に思う事ですよね。


ケノンユーザーのお写真

利用者が多いからと言って、それがイコール効果があるとはもちろんなりません。

ケノンは宣伝で人気が出た訳ではなく、実際にご利用をされているユーザー様の口コミによって広まった商品です。


特にここ数年においてはスマートフォンが加速的に普及し、誰でも簡単に欲しい情報を発信も受信も出来るようになりました。

SNSの利用者が急増し、日常生活とは切り離せない程になり、「脱毛したい」「ちゃんと効果が出る方法を知りたい」と同じ悩みを持っている人と簡単にコミュニケーションが取れるようになりました。


多くのユーザー様がケノンについて情報を発信して下さる事で、「効果があるのかな?」「怪しい商品ではないよね?」とお思いの方の不安が解消され、瞬く間に広まり現在に至ります。

効果についてご心配、ご不安な方は、まずはユーザー様のリアルな口コミをご覧頂ければ、きっとその素晴らしさをご理解頂けると思います。



ケノンユーザー様の投稿

 

 



ケノンの効果的な使い方は?

ケノンの効果的な使い方は?

通常メーカー推奨では2週間に1回のペースで照射をして頂く事が、効果的な使用法であるとされています。

「毎日、重ね打ちをした方が効果が早く出るのでは?」と思われている方もいらっしゃいますが、照射頻度を高めたとしてもそれ程違いはないと言えます。

逆に効果を求めるばかりにお肌に余計なご負担をお掛けしてしまいますので、必要以上に照射をする事はケノンのみならず他の脱毛器メーカーもお勧めはしておりません。

ケノンの効果的な使い方1
スタッフより一言

1.照射前の準備としては、事前に表面の無駄毛を剃って頂く必要がございます。推奨は1mm程度表面に毛を残して頂きますが、面倒な場合は前日に剃って頂ければ照射当日に丁度良い長さになります。

     

2.フラッシュ脱毛器は、成長途中の毛に当てて頂く方が効果的ですので、剃って翌日伸びてきた毛は成長期だと分かり効率的です。

3.ケノン照射前後には、付属の保冷剤で必ず照射箇所を10秒以上冷やします。冷却する事でお肌表面への負担を和らげ、刺激や赤みを緩和させます。

※照射時には付属のサングラスを必ず装着して下さい。


ケノンの効果的な使い方2
スタッフより一言

1.出力レベルを1~10の中から選びます。※レベル10は業務用並に強い為、ご利用には十分お気を付け下さい。

     

2.照射モードを【ワンショット】【3連射】【6連射】の中から選びます。※ワンショットが最も強力となり、連射回数が増えるとパワーが落ちお肌への負担を軽減します。

3.【手動】または【自動】を選びます。※自動の場合は、照射ボタンを押す事なく一定間隔で光が出ます。


ケノンの効果的な使い方3
スタッフより一言

ケノンは先端の照射口にタッチセンサーが内臓されていますので、お肌に触れなければ照射はされません。

     

お肌に触れるとチャージが始まり、すぐに照射出来る状態となります。

照射は手元のボタンを押すだけとなりますので、誰でも簡単に操作する事が出来ます。



毛周期に合わせて照射をした方が効果的?

毛周期に合わせて照射をした方が効果的?

体毛には毛周期と呼ばれる周期がございます。

その周期には個人差があり、効果的なケノンの利用を簡単に申し上げますと「伸びている毛(成長期の毛)」に照射をする事が適切と言われています。

とはいえ、専門知識のない方がご自身の体毛を見て、成長期の毛であるのか、成長が終わり休止期や縮小期を迎え抜ける前の毛であるのか、ご判断される事は困難です。

    

例え見た目で毛の濃さが同じような方であっても毛周期は全く異なり、性別や年齢、また部位によってもバラつきがございます。

剃って翌日伸びてきた毛に照射するのが効果的

成長期の毛であるかどうかを判断する簡単な方法は、剃った翌日に伸びてきたかどうかで分かります。

とても単純でアナログ的なやり方かもしれませんが、これが最も間違いのない方法と言えます。

    

専門知識は不要ですので、慣れてしまえばご自身の毛周期が段々と分かってきますので難しい事はございません。

伸びてきた毛を目掛けてケノンを照射すれば、成長期以外の毛にムダ打ちする心配もなく、カートリッジの節約にもなります。

休止期や縮小期の毛に照射をしても効果は殆ど期待出来ず、照射数が減る一方ですのでご注意下さい。

    

これでは、何の変化も実感出来ないままカートリッジを無駄に消耗してしまう事になります。

    

毛周期に合わせて正しい使い方をしなければ、ケノン本来のコスパの効果を発揮する事も出来ません。

    

ケノンはカートリッジによって効果に違いがあるの?

    

脱毛器用のカートリッジは、付属のプレミアム、エクストララージ、ストロング、ラージの計4種類ございます。

    

プレミアム、エクストララージ、ラージについては多少の違いはございますが、出力は概ね同じとなります。

    

但し、ストロングにつきましては、その名の通り出力が他のカートリッジより高い為、特に剛毛なお客様や男性にご利用頂いております。

     
プレミアム エクストララージ ストロング ラージ
普通 普通 強力! 普通

    

出力が強ければ強い程、ムダ毛に与えるダメージは比例して大きくなりますので、一概に出力を高くすれば良いという訳ではありません。

    

ケノンのカートリッジは、出力を高めながら、それでいてお肌に対する負担を極限まで下げる事で、より効果的でありながら安全に使用出来る脱毛器として高い評価を得ています。

    

折角お手入れが楽になってもお肌にダメージが残ってしまったら元も子もありません。

    

日本人のお肌に適した強さと安全性のバランスが極めて難しく、多くのメーカーが頭を抱えてしまう問題です。

    

ケノンが実現したこの黄金比率は、脱毛器市場におけるモジュールとして、今尚業界の最先端を走り続けています。



除毛クリームやワックスはその場で効果が表れるけど、ケノンと何が違うの?

除毛クリームやワックスはその場で効果が表れるけど、ケノンと何が違うの?

一般的に除毛剤と呼ばれるクリームやワックスは、確かにその場で効果を実感出来ると思います。

     

除毛クリームについて

ケノンと除毛クリームとは効果が違うの?

簡単に申し上げますと、クリームは薬品によって表面のムダ毛を溶かしている為、あっという間に無くなります。


但し、これはあくまでも簡易的な除毛を行っているだけとなりますので、継続的に効果を実感出来るものではありません。

毛穴の中には元気なままのムダ毛が潜伏していますので、数日もすればすぐにまた表面に出てきます。

つまりは、剃刀で剃る事と大差はなく、「カットしているか」「溶かしているか」だけの違いとなります。


ワックス脱毛について

ケノンと脱毛ワックスとは効果が違うの?

また、ワックス脱毛なども通販では良く見かけると思いますが、こちらも一時的な除毛の方法となります。

クリームとの違いは、ワックスの場合はムダ毛を抜く事で除去する為、次にまた生えてくるまでは多少時間が掛かります。

つまり、表面上にムダ毛が無いという意味ではクリームよりも効果が持続致します。

しかしながら、こちらも毛抜きで抜いた場合と違いはなく、毛そのものにダメージを与えるものではなく、物理的に除去する方法となります。

ケノンやエステのように、フラッシュ光によって熱エネルギー発生させ、毛に作用するものとは全く異なります。

脱毛クリームやワックスは、その場限りでの効果を実感されたい場合にお勧めですが、継続的な変化を期待する事は出来ません。



脱毛エステで効果があっても、また生えてくるって本当?

脱毛エステで効果があっても、また生えてくるって本当?

残念ながら、エステに通われどれだけ効果があったと致しましても、永久に生えてこないような事はありません。

個人差はございますが、一部のムダ毛はまた再生してきますので、その際にはまた通い直しが必要となります。

一般消費者の皆様は、エステで脱毛が完了すれば永久に生えてこないと思われてしまっている方も少なくありませんが、そのような方法は現在存在致しません。

実際ケノンをお求め頂いているお客様の多くがエステ経験者となり、数年前に処理を終えられ、また生えてきた為に購入して下さっております。

エステに一定期間通われれば、もちろん効果を実感出来ると思います。

しかしながら、再生する事が最初から分かっていれば「始めからケノンにしておけば良かった」と仰られる方も多くいらっしゃいます。

ケノンは確かに脱毛エステと違いご自身で処理する手間はあるかもしれませんが、将来的な事も含めてお考え頂ければ、お手元に1台ある事でいつでもすぐにご利用頂ける事が魅力です。

効果がなくなる度に脱毛エステに通い直しをするのは、お時間を要する事はもちろん、経済的にも大変です。

ケノンがお手元にあれば、すぐに対処出来る強い味方です。



良く見かける電気式のシェーバーは効果あるの?

良く見かける電気式のシェーバーは効果あるの?

電気式シェーバーは、機械の先端に付いている刃によって毛をカットする方法になります。

男性の髭用シェーバーや女性のボディ用、フェイシャル用等、多種多様な製品が世の中には出回っています。

効果があるかないか?という点につきましては、もちろん表面の毛をカットしますので一時的見た目はムダ毛の無い綺麗な状態になります。

但し、これはあくまでも簡易的にカットして除毛しているだけとなりますので、その効果が持続する訳ではありません。

皆様もご経験されているかと思いますが、男性であればその日の夜にまた青髭に戻ってしまったり、女性であっても翌日にはまた嫌なジョリジョリ状態になったり…

その場で無くしたい場合は効果的ですが、将来的な事をお考えになられましたら、毎日剃ったり抜いたりするお時間は大変もったいないですよね。

また、刃物を使用してのシェービングはお肌表面に無数の傷をつけてしまい、お肌のくすみ、黒ずみの原因や、雑菌による炎症などを引き起こす可能性もございます。

一時的な効果で、更にはお肌にも負担になる可能性を考えますと、そうした観点からもクリニックや脱毛エステ、ケノンのような家庭用脱毛器で、しっかりとケアをして頂く事をお勧め致します。



レベル設定を強くした方が効果があるの?

レベル設定を強くした方が効果があるの?

ケノンは出力レベルを1~10まで設定可能です。

レベルを上げる事でより多くの熱エネルギーを発生させる事ができ、お肌の状態に合わせて変更して頂くものとなります。

(出力目安※)

・レベル1~5:弱

・レベル6~7:中

・レベル8~10:強

個人はございますがレベル1~5は出力が低い為、お肌への負担は少なく済みますが、その分繰り返し使わなければ実感し辛くなります。(お時間が掛かります。)

レベル10の最高出力でご利用頂く事によって、脱毛エステで既に効果を実感されている方でもご満足頂けるものであります。

但し、お肌の状態は個人差によって大きく違いがございます。

同じ出力でも刺激を全く感じない方もいれば、他の方よりも大きく感じる方もいらっしゃいます。

体格によっても感じ方は異なり、同じ方でもお肌が乾燥状態の時には普段より刺激を感じる場合もございます。

刺激を感じる事もなく、お肌の赤みも出ていなければ、比較的高い出力(8~10)にて継続して頂く事で効果的にご利用頂けます。

また、刺激を感じ易い方は保冷剤での冷却時間を長くとって頂く事で解消される事もございます。(メーカー推奨の冷却時間は照射前後にそれぞれ10秒以上)

ケノンは業界関係者の方々も認める程の出力を誇り、まさにエステ脱毛を自宅で実現した画期的な商品です。

『家庭用脱毛器は、業務用と比べて効果がない』というのは一昔のお話となり、脱毛器の技術は目まぐるしく進歩しています。

これまで脱毛器を購入されて効果がないと苦い経験をされた方々も、是非一度ケノンをご体感下さい。

※個人差がございます。


ホクロがある場合の効果的な使い方は?

ホクロがある場合の効果的な使い方は?

ご存知の方も多いと思いますが、医療機関や脱毛エステでもホクロへの光照射は推奨してません。

これは光の特性が大きく関係しているからであり、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛いずれも黒いものに光は反応します。

ムダ毛に光が反応するのは色素が黒い為ですので、当然白髪には反応致しません。

このように黒いものに反応する以上は、肌表面にホクロがあればそこに反応して光が吸収されてしまいます。

こうした事から、通常はホクロを避けて光照射をするのが一般的であり、これは業務用脱毛器、ケノンのような家庭用脱毛器、いずれも同じ事が言えます。

とはいえ、ホクロが密集している箇所、どうしても避けて光照射が難しい場合、効果的に進める事が出来なくなってしまいます。

シールで保護が効果的!

そこで、クリニックや脱毛エステでは、保護シールと呼ばれる白いシールをホクロの上から貼り見えなくするのが一般的です。

白いシールで隠す事で光が吸収されませんので、こうする事でホクロの有無にかかわらず効果的にスピーディーな処理が可能になります。

ケノンに限らず家庭用脱毛器の場合においても、白いシールで隠して頂くか、白いマーカーペンでホクロを塗り潰して利用されているユーザー様もいらっしゃるようです。

万一ホクロに直接照射されてしまった場合、ホクロの無い場所と比べますと余計な熱エネルギーが発生し、痛みや刺激が大きくなる事も考えらます。

シールで隠す事は特別難しい措置は必要ありませんが、うっかり忘れてしまわないようにケノンを使用されたい部位の状態をしっかりと確認してからご利用下さい。



脱毛エステで効果が感じ難いのはなぜ?

脱毛エステでも効果が感じ難い時があるのはなぜ?

これは良く頂く質問ですが、多くの場合その理由は同一であり毛周期と関係しています。

人間の体毛には毛周期があり、成長中の毛に照射をするのが効果的である事はご説明致しました通りです。

その為、成長期ではない毛(休止期、退行期)にフラッシュ照射をしても変化が表れる事はまずありません。

しかしながら、こうした知識がないままで処理をしますと、照射をしていればその部分には効いていると思ってしまいます。

成長期以外のムダ毛は、そのうち抜け落ちまたすぐに生えてくる為、その結果「何も効果がない!」と皆様思われてしまうのですね。

効果があるかの秘密は毛周期にあり!

エステでの脱毛がある程度の長期間を覚悟しなければ効果を得られない理由は、このような毛周期があるからです。

退行期や休止期の毛が成長期を迎えるまで、人によって2、3ヶ月、あるいはそれ以上掛かります。

一般的に表面に出ている成長期のムダ毛は全体の15~20%と言われてますので、それ以外は退行期か休止期となります。

その間は折角照射をしたとしても意味がなくなってしまい、業務用でもケノンでもムダ打ちとなってしまいますので、成長期を迎えるまで待った方が間違いありません。

毛周期は部位によって大きく異なり、比較的早く抜け落ちて生えてくる毛もあれば、アンダーヘアのように毛周期が非常に長く抜け難い場所もあります。

アンダーヘアが効果が出難いと言われている理由は、見た目がゴワゴワとしっかりとしているからではなく、こうした毛周期が大きく関係しているのです。

このように毛周期は部位やその人によって個人差が大きく、効果に個人差があると言わざるを得ないのが実情であります。

誰もが早く効果が表れる事を望んでいらっしゃるかと思いますが、実際には始めてみないと分からない事を理解した上で、施術を受ける事をお勧め致します。

これはケノンについても同じとなりますが、自宅で自分のタイミングで出来るので、多くの方々に沢山の支持を頂いております。



ジェルを使った方が効果ある?

冷却ジェルを使った方が効果ありますか?

脱毛エステで施術を受けたご経験がある方は、お肌に冷却ジェルを塗布してから光照射をされていた事もあるかもしれません。

その為、ケノンのような家庭用脱毛器でも冷却ジェルを使用するものと思っている方もいらっしゃいます。

しかしながら、ケノンに限らず家庭用脱毛器の各メーカーは冷却ジェルの使用を推奨していません。

冷却ジェルは効果なし?

メーカーが推奨しない理由は、効果がないといった事ではなく、市販されているジェルに含まれている成分全てを把握する事が出来ないからです。

万一、何からの成分に光が反応してしまい肌トラブルを引き起こしてしまったら大変です。

市販されている化粧品全ての成分で事前に検証をする事は事実上不可能に近いですので、検証していない以上はメーカーが推奨出来ないのは当然かもしれません。

故障の原因になる?

お肌にジェルを塗布した状態で照射口を押し当てますと、照射口にジェルが付着する事は避けられません。

この付着したジェルが脱毛器内部に浸透した場合、ケノンに限らず電子機器であれば誤作動を起こし故障する危険性があります。

防水仕様ではない機器を塗れた手で扱えば故障する可能性があるのと同じです。

こうした理由からも照射時にジェルをお肌に塗布する事は控えて頂く必要があります。

誤って塗布してしまったら?

脱毛器内部にジェルが浸透しないように柔らかいタオル等で入念に拭きとって下さい。

その後、完全に乾いてからご利用を再開して下さい。

浸透しているのかご自身で判断がつかない場合は、一度メーカーのお客様センターへ相談の上、必要な場合は検品をして問題がない事を確認して下さい。



ケノンご注文ボタン