脱毛器ケノンが革命を起こす! - 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ

脱毛通販グループエムロックより脱毛界に革命起こすマシンが誕生。新世代脱毛器【ケノン】の公式サイト脱毛通販グループエムロックより脱毛界に革命起こすマシンが誕生。

安心と信頼の東京オペラシティ会社概要はコチラ

エムロックグループは楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー 百貨店・総合通販部門6年連続受賞!

0120-917-808

通話無料・携帯からもOK平日 12:00~19:00

ケノンの注文ページへ

お問い合わせ 平日12:00~19:00

脱毛器ケノンのテーマ別利用者レビュー

ぜひご覧ください。気になる項目をクリック!!

ぜひご覧ください。気になる項目をクリック!!脱毛器ケノンのテーマ別利用者レビュー



送料無料

代引き手数料無料
配達日時指定無料

最短明日から脱毛できる 全国超速出荷!

只今のご注文で

 

到着予定です。

※16時迄の注文/在庫状況により
お時間がかかる場合がございます。

 

脱毛器の違い


 


レーザー脱毛
サロンで脱毛
自己処理
ケノン


公式ショップの信頼性

アイコン
     

日本人が脱毛必須の理由

  欧米と日本の脱毛事情
      

比較される脱毛事情

      

脱毛事情で日本とよく比較されるのがヨーロッパ。

      

フランスなどでは脱毛する人、しない人で分かれるようで、場合によってはありのままの自分で豊かな毛を生やしている方が、自然で美しく好感が持てると思われることもあるそうです。

      

また、腕や足の無駄毛は処理せずに、アンダー(VIO)だけを脱毛するという人も多いようです。

      

しかし、これを真似して日本人が無駄毛を生やしっ放しにしたらどうなるでしょう?周囲から厳しい目線が注がれることになるのは当然ことですし、ましてや『自然で美しい』などと言ってもらえることは絶対に有り得ないでしょう。

      

なぜ日本は無駄毛が許されない?

      

意識の差もあるかも知れません。

      

しかし、一番の理由は肌の色と毛の色の濃さです。

      

一部のヨーロッパの人は肌の色が薄く、無駄毛も金色などの薄い色をしています。

      

薄い肌の色に薄い色の毛、つまり処理をしていなくても無駄毛が目立たないんです。

      

場合によっては生えていることが美しく感じるかも知れません。

      

それに比べて日本人はどうでしょう?

      

お肌の色は明るめの色、それに対して無駄毛や体毛は黒々としていて、コントラストがはっきりしています。

      

最も無駄毛が目立ちやすい色の組み合わと言えます。

      

少し伸びているだけでも目立ってしまうので、剃るだけでは十分とは言えません。

      

日本ほど脱毛文化が重要な国は他にないかも知れません。

  欧米と日本の脱毛事情
      

日本人のための脱毛器

      

脱毛必須と言っても過言ではない日本ですが、意外なことに"日本人のための脱毛器"と呼べるものは多くありません。

      

脱毛器が出始めた頃は、海外製のものに少し手を加えたものが売られていたレベルです。

      

今もその状況は変わらず、海外メーカー開発製品や海外製のものが多く見受けられます。

      

それが脱毛器ケノンが支持される大きな理由のひとつです。

      

日本人の肌質・毛質を研究して日本のメーカーが開発して、生産までを一貫して国内で行っている脱毛器ケノン。

      

毛質や肌質によって脱毛事情が違うように、日本人に適した脱毛器というものを知り尽くしているのがケノンなんです。

  欧米と日本の脱毛事情
      

比較される脱毛事情

      

脱毛事情で日本とよく比較されるのがヨーロッパ。

      

フランスなどでは脱毛する人、しない人で分かれるようで、場合によってはありのままの自分で豊かな毛を生やしている方が、自然で美しく好感が持てると思われることもあるそうです。

      

また、腕や足の無駄毛は処理せずに、アンダー(VIO)だけを脱毛するという人も多いようです。

      

しかし、これを真似して日本人が無駄毛を生やしっ放しにしたらどうなるでしょう?周囲から厳しい目線が注がれることになるのは当然ことですし、ましてや『自然で美しい』などと言ってもらえることは絶対に有り得ないでしょう。

      

なぜ日本は無駄毛が許されない?

      

意識の差もあるかも知れません。

      

しかし、一番の理由は肌の色と毛の色の濃さです。

      

一部のヨーロッパの人は肌の色が薄く、無駄毛も金色などの薄い色をしています。

      

薄い肌の色に薄い色の毛、つまり処理をしていなくても無駄毛が目立たないんです。

      

場合によっては生えていることが美しく感じるかも知れません。

      

それに比べて日本人はどうでしょう?

      

お肌の色は明るめの色、それに対して無駄毛や体毛は黒々としていて、コントラストがはっきりしています。

      

最も無駄毛が目立ちやすい色の組み合わと言えます。

      

少し伸びているだけでも目立ってしまうので、剃るだけでは十分とは言えません。

      

日本ほど脱毛文化が重要な国は他にないかも知れません。

      

アンダーヘアの処理、海外ではエチケット

      

ヨーロッパでは特にそうですが、アンダーヘアを放置する事で「ケジラミ」等の感染症について心配されている方は少なくありません。

      

日本においても感染が多い性病の1つとして、ご存知の方も多いと思います。

      

ケジラミは陰部の毛に住み着く性病となりますので、アンダーヘアと極めて関係が深いものとなります。

      

つまり、アンダーヘアそのものを無くしてしまう事で、ケジラミの発生を抑える事が出来ると言われ、欧米ではワックス脱毛をはじめとするVIOのお手入れが常識化しているのです。

      

ワックス脱毛って何?

      

専用のワックス剤で毛根から引き抜く

      

ブラジリアンワックスの名称で今では広く認知されておりますが、水性ワックスと油性ワックスが存在します。

      

一般的な脱毛方法としては、ムダ毛が気になる部分にワックスを塗り、その後専用ペーパーを当てて、上部に引き上げる事で脱毛する行為となります。

      

油性ワックスはお店などでプロが使用するタイプとなり、水性ワックスは主に家庭用タイプとなります。

      

油性と水性は何が違うの?

      

油性タイプはプロが使う為、ワックスの粘着力が非常に高く、効果が高いと言われています。

      

但し、これを素人の方が使用すると、皮膚まで一緒に剥がしてしまう危険性がありますので、ご家庭での利用は推奨されておりません。

      

ご家庭用として個人が使用する場合、油性と比べて脱毛力は劣りますが、安全性の高い水性となります。

      

ワックス脱毛は痛くないの?

      

ペーパーにムダ毛を絡ませて一気に引き抜きますので、大量に抜く事でその瞬間には相応な痛みが伴います。

      

痛みは一瞬ですので、その後痛みが継続するような事はありませんが、またすぐに生えてきますのでその度に意味は伴います。

      

ワックス脱毛は永久脱毛とは違いの?

      

永久脱毛ではありません。

      

あくまで物理的にムダ毛を抜くだけとなりますので、普段通り時間経過と共に毛は伸びてきます。

      

毛の伸びる速度は人により個人差がございますが、1~2週間程で元通りのフサフサの状態になると予想されます。

      

また、毛周期と言われる毛の成長する速度については、部位によって全く異なります。




  欧米と日本の脱毛事情
      

日本人のための脱毛器

      

脱毛必須と言っても過言ではない日本ですが、意外なことに"日本人のための脱毛器"と呼べるものは多くありません。

      

脱毛器が出始めた頃は、海外製のものに少し手を加えたものが売られていたレベルです。

      

今もその状況は変わらず、海外メーカー開発製品や海外製のものが多く見受けられます。

      

それが脱毛器ケノンが支持される大きな理由のひとつです。

      

日本人の肌質・毛質を研究して日本のメーカーが開発して、生産までを一貫して国内で行っている脱毛器ケノン。

      

毛質や肌質によって脱毛事情が違うように、日本人に適した脱毛器というものを知り尽くしているのがケノンなんです。

ケノンご注文ボタン