【テーマ別レビュー】

0120-917-808(平日12時-19時)平日16時迄注文で当日発送

※電話番号をタップすると電話が繋がります。

フラッシュ式脱毛器ケノンとレーザー脱毛器の違いとは?

レーザー脱毛器から乗り換え

なぜレーザー脱毛器から乗り換え続出!?

レーザー式、フラッシュ式…色々あり過ぎて、エステとの違いも分からないし、「ケノンって何なのーーっ」とご不安な方はまずはご覧下さい。


                             
比較項目 ケノン レーザー脱毛器
刺激 敏感な日本人の肌に合わせて作ら れた、日本製脱毛器ケノン。刺激 が少ないようにと、お客様のお肌 のことを考えて作られています。 ケノンに乗り換えた方に聞きました! 当社でレーザー脱毛器を使っていた 人からは、「痛くて使えない」という お声が。。。
照射効率 業務用レベルの照射面積3.7×2.5cm =9.25cm2を誇りますので、よりスピーディーに短時間で処理が可能です。 直径1cm程度の円となります為、フラッシュ式と比べると一度に処理出来る範囲が大変狭く、ある程度の時間が掛かります。
充電 充電不要となります。ACアダプターでご利用頂きますので、途中で充電が切れてしまう事もありません。 充電式となります。携帯電話と同じように、一定回数使用すると充電が切れてしまい、その後は充電が完了するまでご利用が出来ません。
※比較対象のレーザー脱毛器は、当社が過去取り扱っていた製品となります。





レーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器の違い

       

脱毛器の波長数って何なの?

現在家庭用脱毛器として市場に出回っている商品の多くが、ケノンのようなフラッシュ式の脱毛器となります。

レーザー脱毛器もフラッシュ脱毛器もどちらも毛の黒い部分、メラニンに反応させる事で熱エネルギーを発生させる為、根本的な理屈に大きな違いはありません。

但し、レーザーが単一波長である事に対し、フラッシュは複数の波長を含んでおります為、うぶ毛等の薄い毛も得意としており、幅広い部位に利用出来るのが特徴です。

幅広い部位に利用出来る事で、より多くの人達のニーズに応える事が出来るのがフラッシュ脱毛器であり、男女問わずご利用頂く事が可能です。

また、レーザー脱毛器のように一点に集中して熱エネルギーを発生する必要がない為、広範囲に光を当てる事が出来ます。

つまり、同じ時間処理を行った場合、レーザーよりもフラッシュの方がより多くの毛をスピーディーに処理する事が出来ます。

レーザーとフラッシュどちらが強いの?

医療機関のレーザー脱毛については、医師が行う治療行為となりますので相応の出力で施術する事が出来ます。

しかしながら、治療となりますので費用が掛かる事をご理解頂く必要があります。

一方、フラッシュ脱毛器を採用している脱毛エステチェーンなどはサービス業となりますので、治療行為を行う事は法律上出来ません。

その為、医療機関と比較しますと脱毛エステでは出力をある程度抑えて行わなければなりません。

但し、費用は医療脱毛と比べますとリーズナブルであり、例え出力が抑えられていてもご満足頂ける為、多く方が脱毛エステに通われています。

ケノンとエステは同じフラッシュ脱毛器

レーザーよりも幅広い部位に使用ができ、更にはお値段も安く済むフラッシュ脱毛器の誕生によって、多くのエステサロンでサービスが開始されました。

これによって、これまでは高額で一部の方々しか出来なかった脱毛が、手軽に誰でも受けられるようになりました。

そして現代は、ケノンのような脱毛エステレベルの家庭用フラッシュ脱毛器が生まれ、医療→エステ→家庭と時代と共に変化してきたのです。

ケノンはエステと同じキセノンフラッシュランプを採用し、家庭でもエステレベルの処理を実現した事で、業界に革命を起こした商品と言われています。

1人1台から複数名で脱毛器を共用する時代

ケノンは先端の発光ランプを交換する事が出来ますので、出力が弱くなってしまう前に交換する事で出力を維持する事が出来ます。

非交換式の場合は使用を継続しているとやがて出力が弱まり、最終的には発光しなくなります。

また、交換式のメリットとしては、ケノン本体が1台あればご家族やご友人様と一緒に共有する事が出来ますので、1人当たりに掛かるコストを大幅に安く抑える事が出来るのです。

レーザー式はランプを交換出来ない為、必然的に1人1台となり、その分コストも割高になってしまいます。

そして、ランプが交換が出来ない為、徐々に出力が下がり最後は光らなくなってしまい、本体を新しく買い換えて頂く必要があるのです。



     ケノンとレーザー脱毛器の照射範囲比較

ケノンとレーザー脱毛器の照射範囲

えっ!?比べるとこんなに違うの?

ケノンが最大9.25cm2に対し、レーザーは直径1cmの円となります。

1回の照射でこれだけの差がありますので、例えばこれを膝下だけで比較すれば驚く程の違いが生じてくると思います。

単純計算致しましても掛かる時間は数倍と予想されますので、レーザーの場合実際どれだけ時間が掛かるかご想像出来るのではないでしょうか。

これでは、ちょっとした空き時間に行う事は難しく、まとまった時間を取れないとなかなか進める事は出来ません。

家庭用の美容機器や健康器具などは、使い勝手が面倒であったり、難しい場合、時間を取られる場合は長続きさせる事が困難です。

つまりは、出来る限り簡単で面倒ではないものでなければ定着せず、結局使用を断念なされて宝の持ち腐れになってしまいます。

照射範囲の違いは、処理時間に大きく関係してきますので、こうした点からもフラッシュ式が多くの皆様に支持されている理由と言えます。

     ケノンとレーザー脱毛器の照射範囲の違いイラスト


     ケノンのフラッシュ光は安全なの

脱毛器ケノンのフラッシュ光は安全なの?

フィルターで有害物質はカット

光が照射されるカートリッジの照射口には、フィルターと呼ばれる透明なガラス板のような特殊部品が装着されています。

カートリッジ内部で発光した光はこのフィルターを通過してから、ご利用者様のお肌に到達する仕組みになっています。

その為、このフィルターを通過する事によってお肌に有害な紫外線等をカットしている為、極めて安全性の高い光しか照射されていない事になります。

ケノン専用フィルターを開発

フィルターはお肌への負担を軽減する為に重要な部品となります。

そこで、ケノンは安全性を徹底的に追求した結果、このフィルターをメガネレンズ、医療機器開発の国内トップメーカー「HOYA」と共同開発をしました。

これにより、従来の家庭用脱毛器と比較し、圧倒的な安全性を生み出す事に成功しました。

他社脱毛器よりも高額なケノン

ケノンは他社の競合製品と比較してもお値段は高額です。

但し、このお値段はそれだけ品質に徹底的にこだわっているからとなり、それはケノンを信頼して下さっている皆様へのアンサーであります。

本来医療機関でしか出来ない事をご自宅で行うには、相応の品質を維持しなければ実現が不可能と言えます。

模倣する製品を作る事は簡単ですが、それはお客様の信頼を裏切る行為であり、決してご満足頂く事は出来ません。

だからこそ、妥協を許さない品質への挑戦がケノンであり、今尚進化を続けているのです。



レーザー脱毛器よりもケノンは軽いから楽チン

ケノンは超軽量!

充電式のレーザー脱毛器の場合、見た目はコンパクトで軽そうな印象でも、内部に充電バッテリーを積んでいる為重量が増します。

携帯電話の充電バッテリーならそれ程重く感じる事もないかもしれませんが、脱毛器のような強いエネルギーを必要する家電の場合はそうもいきません。

それなりに大きなバッテリーでなければ十分な出力を保つ事が出来ません為、結果的に重量が増してしまうのです。

脱毛器で重量は大切

まだご利用された事がない方にとっては、「脱毛器で、そんなに重量は大切ですか?」と思われるかもしれませんが、重量は極めて重要であると言えます。

僅かでも重いと感じるような脱毛器の場合、5分もしないうちに握っている手が疲れてしまいます。

その状態で全身の脱毛をしようと思ったら大変、途中で嫌気が差してしまうかもしれません。

ケノンは僅か120g!

ケノンのハンドピースはスマートフォンと同じ位、とても軽量に設計されています。

また、使用時の疲れを少しでも軽減出来るようにグリップの形状は人間工学に基づき作られています。

全身のムダ毛を処理しようと思えば、毛量が少なく小柄な女性であったとして、理想の肌に近づける為には相応の時間を要します。

だからこそ、脱毛器は軽量である事が重要な要素の一つであり、そうしたお客様への気遣いも徹底してこだわって製造されているのです。

充電不要のケノンはストレスなし!

レーザー脱毛器は1時間程度の使用で充電が切れてしまい、その後充電時間に2時間以上掛かるようなケースもあります。

うっかり充電を忘れていた場合、数分使用したらすぐに切れてしまうなんて事も…

また、フル充電であったとしても全身のムダ毛を処理しようとした場合、数箇所しか出来ずに充電が切れてしまうような事もあります。

運動もそうですが、途中でペースを乱されてしまったり、止められてしまうとリズムが崩れてしまってストレスになります。

だからケノンは続けられる

こうしたちょっとしたストレスが理由で家庭用脱毛器の使用が面倒になり、途中でお止めになられてしまう事は良くあります。

脱毛エステのように身を預ければエステティシャンが全て行ってくれるのとは違い、家庭用脱毛器はご自身で行うものです。

だからこそ、僅かでも面倒に感じてしまうような事があれば長続きせず、無駄になってしまいます。

どれ程優れた脱毛器であってもたった1度の使用で美肌になる訳ではございません。

継続的にご利用頂く事によって徐々にその変化が表れてくるものですので、出来る限りユーザー様がストレスに感じない配慮が必要です。

ケノンがこれ程多くの皆様から支持を頂けております事は、数十万人にもおよぶ膨大な脱毛器ユーザーから頂いてたご意見ご要望と真摯に向き合い、徹底的にユーザーの皆様の事を考えて製造されたからです。



脱毛器ケノンは全身どこでも

ケノンなら全身どこでも使用出来るの?

フラッシュ脱毛器は複数の波長を含んでいる為、男性の髭や腋、Vライン等の比較的剛毛と呼ばれる部位のご利用から、女性のお顔のうぶ毛など比較的目立たず薄い毛まで、幅広い用途にご利用頂く事が可能です。

人間の身体は部位によって毛の質は異なります。

例えば、髭が剛毛である男性が腕は元々ほとんとムダ毛がないなど、そのようなケースは決して珍しくありません。

また、部位によって毛周期は大きく異なりますので、広い用途でご利用頂けるケノンが多くの皆様にご愛顧頂けております。







レーザー脱毛器からケノンに乗り換えの主な理由まとめ

上記で説明をさせて頂きましたのように、当店で過去販売させて頂きましたレーザー脱毛器からケノンにお乗換えされるお客様が多数いらっしゃいます。その理由として特に寄せられているお声は、

照射範囲が小さく時間が掛かる

レーザーは直径約1cmの円となり、その特性上照射口を大きく広げる事が出来ません。その為、フラッシュ式脱毛器のケノンと違い、照射範囲が小さい分それだけ多くの処理時間を要する事になります。

刺激が強くて耐えられない

ユーザー様から良く聞くお声ですが、レーザー脱毛器の場合はフラッシュ式脱毛器と比べ熱量を発生させる為に多少時間が必要となります。つまり、一瞬の光のように見えても実はフラッシュより長く照射をしている為、お肌に熱が伝わり刺激を受け易いと言われています。

充電式である為途中で切れてしまう

ある程度の範囲を処理しておりますと、あっという間に時間が経ってしまいご利用途中で充電が切れてしまう事があります。また、充電しながらご利用出来ない為、充電が完了するまではそのままお待ち頂く事になります。

ランプ交換が出来ない為、切れてしまったら本体を買い替え

ケノンようなカートリッジ(ランプ)交換式の脱毛器と違い、レーザー脱毛器はランプを交換する事が出来ません。その為、ご利用頻度にもよって異なりますが、1年も経たずにランプが寿命で切れてしまい、本体を買い替えなければなりません。仮に本体価格がケノンよりもお安かったとしても、買い替えが必要となれば結果的にとても割高になってしまいます。

衛生面から複数名での共用が難しい

ケノンのようなカートリッジ交換式と異なり、レーザー脱毛器は先端のランプを交換出来ませんので、衛生面からも複数名で共用される事を想定していません。あくまでも1人としてパーソナルな商品として考えられ、ケノンのようにご家族やご友人と一緒に共用されている方は少ないと言えます。




レーザー脱毛器経験者の声を抜粋

レーザー脱毛器ご経験者様のお声

※ケノンユーザー様よりご投稿頂きましたレビューから一部抜粋     

40代女性

     

レーザーと同様に光がバチバチくるので最初はドキドキでしたが、痛みはあまり感じず

    

20代男性

     

レーザー式ではなく、痛みは冷却材のみで緩和できるのでとてもいいと思います

    

30代女性

     

医療レーザー経験ありですが医療レーザーに比べたら痛みはごく僅かです!

    

20代女性

     

レーザー脱毛の痛みを想定して照射したら、痛みほぼ0でびっくり。苦痛なく続けられそうでよかった~。



《ケノンユーザーN様のお便り》

    

思ってたよりずっと使いやすいです!確かに安い買い物ではありませんが、自宅で、自分のペースで、時間や人目を気にすることなく出来る、これだけでもうこの価格の価値はあると思います。

不器用なので、まだ試行錯誤しながらですが、脇だけは夫にしてもらってますよ(^^)夫の方が上手かもしれません~(笑)この手軽さ、使いやすさなら大丈夫そうです!また報告できる機会があればさせてくださいね~?



《ケノンユーザーN様のお便り》

    

使用歴は2年ですが、暇な時間に家で行うだけでこんな綺麗になっていくとは驚きです。買って良かったと思っています。友達にも勧めていきます。

また、ほくろはバンドエイドで隠して行っています。ほくろ付近の毛は毛抜きで抜いています。毛抜きがあるのは感動でした。ケノンは一生手離せません。

※写真はイメージです。(レビューのご本人様とは異なります。)

 

 

 

ケノンご注文ボタン