【テーマ別レビュー】

0120-917-808(平日12時-19時)平日16時迄注文で当日発送

※電話番号をタップすると電話が繋がります。

学生の間でもケノンが話題騒然

  就活にもケノン

就活にもケノンしておくと有利!?

就活生にとっては何もかもが初めての経験。

「この企業にはリクルートスーツ?」「私服の方が個性を出せて有利になる?」など、とにかく悩む事が一杯ですよね。

もちろん、受け入れる企業側もそれぞれに特徴がありますので、一概に正解と言えるものはないと思います。

近年は特に従業員の主体性に重きをおく企業が多く、就業時の服装やヘアスタイルなども欧米に習い自由度が高まっていると言えます。

とはいえ、いずれの企業でも共通して変わらない事があります。

それは、清潔感です。

●個性的な服装で清潔感があるAさん

●しっかりとスーツは着ているけど汚れていたりヨレヨレのBさん

どちらが好まれると思いますか?

答えは例外なくAさんです。

清潔感のない従業員がいれば、その会社そのものが外部からそのように見られてしまいます。

その為、どの会社の清潔感だけは重要視しているといえるでしょう。

     
  就活にもケノン

髭面は個性とは思われない!?

きちんと整えている場合は別ですが、無精髭、剃り残しの場合は清潔感がないと捉えられてしまいます。

モデルさんやプロスポーツ選手などが無精髭で格好良く見える事はあるかもしれませんが、それは一部のエンターテイメントの世界ですので、一般企業においては残念ながらそうは見られないものです。

ツルツルで爽やかな印象を持たれるような心掛けが大切で、万一面接時に無精髭を生やしていたら、普段の生活そのものがルーズな人だと面接官に思われてしまいます。

また、出来れば髭だけでなく手の甲や指などもムダ毛も処理して臨まれた方が、より清潔感がある印象が残るのではないでしょうか。

ただ、学生ですと高い料金を支払って脱毛エステに行く事も大変。

もしも経済的に余裕があったとしても、就活中に行ける回数は数回程度となりますので、すぐにツルツルとはなかなかいきません。

いざ入社が決まって社会人となっても清潔感は維持しなければ意味がありませんので、将来的にもいつでも自宅で好きな時間に処理出来るケノンが選ばれているのです。

ケノンご注文ボタン