? カートリッジはどんな種類があるの? - 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ

脱毛器ケノンが革命を起こす! - 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ

脱毛通販グループエムロックより脱毛界に革命起こすマシンが誕生。新世代脱毛器【ケノン】の公式サイト脱毛通販グループエムロックより脱毛界に革命起こすマシンが誕生。

安心と信頼の東京オペラシティ会社概要はコチラ

エムロックグループは楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー 百貨店・総合通販部門6年連続受賞!

0120-917-808

通話無料・携帯からもOK平日 12:00~19:00

ケノンの注文ページへ

お問い合わせ 平日12:00~19:00

脱毛器ケノンのテーマ別利用者レビュー

ぜひご覧ください。気になる項目をクリック!!

ぜひご覧ください。気になる項目をクリック!!脱毛器ケノンのテーマ別利用者レビュー



送料無料

代引き手数料無料
配達日時指定無料

最短明日から脱毛できる 全国超速出荷!

只今のご注文で

 

到着予定です。

※16時迄の注文/在庫状況により
お時間がかかる場合がございます。

 

脱毛器の違い


 


レーザー脱毛
サロンで脱毛
自己処理
ケノン


公式ショップの信頼性

アイコン

カートリッジ式フラッシュ脱毛器ケノンについて

ケノンのカートリッジについて

Q1.ケノンのカートリッジって何ですか?

ケノンのカートリッジって何ですか?

一言で申し上げますと、カートリッジは「ハンドピース先端の光る部分」の事を指します。


この光をムダ毛に照射する事によって熱を発生させて処理致します。


光は皮膚を通過してムダ毛の黒い部分のみに反応する仕組みとなり、一般的にこうした機械をフラッシュ式脱毛器と呼びます。


ケノンは家庭用の脱毛器となりますが、業務用もやり方は全く同じとなります。





Q2.なぜカートリッジを交換するの?

カートリッジ内部には電球や蛍光灯のような発光ランプが搭載されていますが、発光管である以上やがて光らなくなります。(電球が切れるのと同じ理屈です)

その為、カートリッジが交換出来ない脱毛器は、打ち切ってしまうとそれ以上使用出来なくなり、買い替えを余儀なくされてしまいます。


つまり、使い切りタイプの場合は仮に本体のお値段がお安く済んでも、切れてしまえば再度本体を購入しなければならず、結果的に高くなってしまいます。

一方カートリッジ交換式の場合は、打ち切ってもカートリッジのみ交換するだけで済み、本体を購入頂く必要はございません。

こうした理由からもカートリッジ交換式の方が、費用面においてお安く済む事がお分かり頂けると思います。



Q3.カートリッジ交換は簡単に出来るの?

カートリッジ交換は簡単に出来るの?

ケノンのカートリッジ交換の手順はとても簡単です。

<取り外し交換手順>

1.ご利用中の場合は本体の電源をOFFにします。


2.カートリッジの両側面を人差し指と親指で挟むように持ちます。


3.カートリッジを手前側に引き抜きます。


4.交換したいカートリッジを再び差し込み、隙間が空かない所まで押し込みます。


交換はこれだけとなります。



Q4.カートリッジにはどんな種類があるの?

ケノンには5種類のカートリッジがございます。

それぞれ、用途に合わせて使い分けて頂く事が可能ですが、最新版のケノン本体にはプレミアムカートリッジが付属で1個付いていますので、お一人様のご利用であれば通常それだけでご利用は可能です。レベル1での最大ご利用回数は驚きの100万回となり、個人差はございますがカートリッジを追加でお求め頂く事がないように設計されています。

                                                                                         
プレミアムエクストララージストロングラージ美顔スキンケア
本体付属(別売)面積最大(別売)出力最大(別売)標準タイプ(別売)光美容向け
単品販売はしてません。 9,800円(税込) 9,800円(税込) 7,700円(税込) 6,800円(税込)


Q5.レーザー式の脱毛器はランプの交換は出来ないの?

ケノンのようなカートリッジ式ではない為、ランプを交換する事が出来ません。

その為、一定回数照射を行った段階で出力が低下していきます。

但し、一般のお客様が出力低下を認識する事は非常に難しい為、実際には出力が低下しているにもかかわらず、それに気が付かないままご利用されるケースが殆どかと思います。

レーザー式の脱毛器はランプの交換は出来ないの?

出力低下に気が付かずに当て続けていれば、時間ばかりを要して実感が伴わない為、大切なお時間を無駄にしてしまいかねません。



Q6.カートリッジの残量は分かりますか?

ケノンにはご利用者様が使用した回数をカウントする機能が内臓しております。

カートリッジそれぞれで照射数をカウントしておりますので、残り回数が本体画面に表示されていますのでご安心下さい。

残り照射数は設定された出力に応じて変わりますが、ケノンは設定した出力毎に画面に表示させる事が出来ます。



Q7.カートリッジは後から追加で購入出来ますか?

公式ショップにて単品販売をしておりますので、ユーザー様であればインターネット又はお電話よりご注文頂く事が出来ます。

ケノン本体をご家族様やご友人様と使いまわしをされる場合など、複数名でご利用される場合には追加でお求め頂く事をお勧め致します。



Q8.カートリッジはお手入れが必要なのですか?

ケノンだけではなく、フラッシュ式脱毛器は照射をした際にカートリッジの照射口(フィルター)にムダ毛や皮脂が付着致します。

その為、ご利用後にフィルター部分をアルコールで拭いて頂き汚れを除去して頂く必要があります。

市販のエタノール等をご利用の上、ガーゼなどの柔らかい素材に染み込ませてフィルター表面を軽くこするようにお手入れをして下さい。

汚れをそのままにしてご利用を継続されますと、故障の原因となりますのでお気をつけ下さい。


カートリッジ式フラッシュ脱毛器ケノンについて

ケノンのカートリッジについて

Q1.ケノンのカートリッジって何ですか?

ケノンのカートリッジって何ですか?

一言で申し上げますと、カートリッジは「ハンドピース先端の光る部分」の事を指します。

この光をムダ毛に照射する事によって熱を発生させて処理致します。

光は皮膚を通過してムダ毛の黒い部分のみに反応する仕組みとなり、一般的にこうした機械をフラッシュ式脱毛器と呼びます。

ケノンは家庭用の脱毛器となりますが、業務用もやり方は全く同じとなります。



Q2.なぜカートリッジを交換するの?

なぜカートリッジを交換するの?

脱毛器の発光ランプには寿命があります


カートリッジ内部には電球や蛍光灯のような発光ランプが搭載されていますが、発光管である以上やがて光らなくなります。(電球が切れるのと同じ理屈です)

その為、カートリッジが交換出来ない脱毛器は、打ち切ってしまうとそれ以上使用出来なくなり、買い替えを余儀なくされてしまいます。


                             
カートリッジ交換式非カートリッジ交換式
打ち切っても交換すればずっと使用できるから安心!打ち切ってしまうと本体を買い替える必要有り・・・


カートリッジ交換式の方が経済的


つまり、使い切りタイプの場合は仮に本体のお値段がお安く済んでも、切れてしまえば再度本体を購入しなければならず、結果的に高くなってしまいます。

一方カートリッジ交換式の場合は、打ち切ってもカートリッジのみ交換するだけで済み、本体を購入頂く必要はございません。

こうした理由からもカートリッジ交換式の方が、費用面においてお安く済む事がお分かり頂けると思います。



Q3.カートリッジ交換は簡単に出来るの?

カートリッジ交換は簡単に出来るの?

ケノンのカートリッジ交換の手順はとても簡単です。

交換式となると「面倒じゃないの?」「素人でも出来るの?」と初めてご利用の方はご心配かもしれませんが、ケノンは驚く程簡単に設計されてます。


<取り外し交換手順>


1.ご利用中の場合は本体の電源をOFFにします。


2.カートリッジの両側面を人差し指と親指で挟むように持ちます。


3.カートリッジを手前側に引き抜きます。


4.交換したいカートリッジを再び差し込み、隙間が空かない所まで押し込みます。


交換はこれだけとなります。



Q4.カートリッジにはどんな種類があるの?

ケノンには5種類のカートリッジがございます。

それぞれ、用途に合わせて使い分けて頂く事が可能ですが、最新版のケノン本体にはプレミアムカートリッジが付属で1個付いていますので、お一人様のご利用であれば通常それだけでご利用は可能です。レベル1での最大ご利用回数は驚きの100万回となり、個人差はございますがカートリッジを追加でお求め頂く事がないように設計されています。

                                                                                         
プレミアムエクストララージストロングラージ美顔スキンケア
本体付属(別売)面積最大(別売)出力最大(別売)標準タイプ(別売)光美容向け
単品販売はしてません。 9,800円(税込) 9,800円(税込) 7,700円(税込) 6,800円(税込)


Q5.レーザー式の脱毛器はランプの交換は出来ないの?

ケノンのようなカートリッジ式ではない為、ランプを交換する事が出来ません。

その為、一定回数照射を行った段階で出力が低下していきます。

但し、一般のお客様が出力低下を認識する事は非常に難しい為、実際には出力が低下しているにもかかわらず、それに気が付かないままご利用されるケースが殆どかと思います。

レーザー式の脱毛器はランプの交換は出来ないの?

出力低下に気が付かずに当て続けていれば、時間ばかりを要して実感が伴わない為、大切なお時間を無駄にしてしまいかねません。



Q6.カートリッジの残量は分かりますか?

カートリッジの残量は分かりますか?
       

残り回数が分かりやすい!

ケノンにはご利用者様が使用した回数をカウントする機能が内臓しております。

カートリッジそれぞれで照射数をカウントしておりますので、残り回数が本体画面に表示されていますのでご安心下さい。

残り照射数は設定された出力に応じて変わりますが、ケノンは設定した出力毎に画面に表示させる事が出来ます。



Q7.カートリッジは後から追加で購入出来ますか?

公式ショップにて単品販売をしておりますので、ユーザー様であればインターネット又はお電話よりご注文頂く事が出来ます。

ケノン本体をご家族様やご友人様と使いまわしをされる場合など、複数名でご利用される場合には追加でお求め頂く事をお勧め致します。



Q8.カートリッジはお手入れが必要なのですか?

ケノンだけではなく、フラッシュ式脱毛器は照射をした際にカートリッジの照射口(フィルター)にムダ毛や皮脂が付着致します。

その為、ご利用後にフィルター部分をアルコールで拭いて頂き汚れを除去して頂く必要があります。

市販のエタノール等をご利用の上、ガーゼなどの柔らかい素材に染み込ませてフィルター表面を軽くこするようにお手入れをして下さい。

汚れをそのままにしてご利用を継続されますと、故障の原因となりますのでお気をつけ下さい。




    ケノンのフィルターは世界的メーカー開発

ケノンのカートリッジは安全性と結果を両立

脱毛器の最も重要なパーツのひとつが光を発する部分。ケノンで言えばカートリッジにあたります。

   
フィルターって何?    

脱毛器の安全性はフィルター次第

脱毛器において、光の性質や安全性を左右するのが"フィルター"です。

フィルターは光を発する発光管とお肌の間に入る板ガラスのようなパーツで、発光管から発せられた光はこのフィルターガラスを通りお肌に届くことになります。


フィルターで紫外線領域をカット

このフィルターの役割はお肌にとって有害な紫外線領域(400nm以下の波長)の光をカットすることにあります。

紫外線と言えばお肌に害を与えるというイメージを皆様もお持ちだと思います。

そうした有害な光線をカットして、安全な領域の広いスペクトラム光だけを取り出すのがフィルターなんです。


フィルターの品質が安全性のカギ

つまり、フィルターの品質・性能によって安全性の高さが決まってくると言っても過言ではありません。

逆にフィルターの性能が低いと、思うような性能を与えることが出来ません。

安全性を無視すれば可能ですが、そんな製品は売ることが許されないからです。


ケノンのフィルターは世界的メーカーが開発!

ケノンのカートリッジに使われるフィルターは世界的にも有名なガラス・レンズメーカーのHOYAが開発したものです。

高級眼鏡やサングラス、光学機器用レンズの分野でのトップブランドであるHOYA。

彼らは長年、人の目を守る技術を磨き上げ、光を知り尽くし、世界中で評価される技術を世に送り出しています。

そうした高い技術があるからこそ、日本人のお肌にとって安全且つ最大の結果を生み出す光を作り出すことが出来るんです。

光をコントロールするガラス技術の最高峰がケノンには投入されているんです。



ケノン用カートリッジは発光管(ランプ)が別格!

脱毛器の最重要パーツの一つである光を発する部分、ケノンで言えばカートリッジですが、その心臓部となるのが発光管(ランプ管)です。文字通り光を発するパーツで、照明器具で言えば蛍光灯や電球にあたります。

   
何が違うの?    

質の悪い発光管は最後までパワーを持続できない!?

照明器具の蛍光灯や電球も、品質が悪いものは光量にバラつきがあったり、寿命が短かったりします。

逆に質の高いものは、安定した明るさを最後まで維持することが出来ますし、チラつきが抑えられて目への優しさも考慮されていたりします。

これは脱毛器の発光管でも同じことが言えます。

質の低い発光管は例え寿命が長く設定されていても、最後まで均一なパワーを出せないことがあります。

つまり、光ってはいても結果が得られないということが起こりえてしまうんです。

   

出力が下がり難い+耐久性が大切

耐久性を持たせつつ、結果が出せるようにする、更にはそれが最後まで低下しにくいこと。

これが優秀な脱毛器具の発光管の条件と言えますが、これは簡単なことではありません。

実際、ケノンもこの条件をクリアするために、発光管の開発には莫大な時間とコストをかけています。

ランプ製造におけるトップクラスの企業が開発に参加し、各分野のプロフェッショナルの知恵と技術を結集。

いわば"ランプ開発のドリームチーム"を結成し、極限まで理想に近付けていきました。

当然、安全性にも最大限の配慮が必要です。

極限まで発光時間を短くすること、しっかりとした冷却機構を持たせること、製造上の品質を高めること。

品質と性能に一切の妥協をせず、遂に完成したのがケノンの発光管なのです。

現代では失われつつあるメイド・イン・ジャパンを誇れる製品。それがケノンではないでしょうか。



    脱毛器ケノンの進化の歴史

凄い!ケノン脱毛器カートリッジの進化の歴史

圧倒的な実感、ワイドな照射範囲、安全性を確保しながら、驚異の100万発寿命を実現したケノンのカートリッジ。これを可能にしたのが、メーカーの技術開発の積み重ねです。

   
カートリッジ進化の歴史    

【第一世代】ケノンの前身の脱毛器イーモリジュ

   

カートリッジの開発は、ケノンの前世代モデルのイーモリジュの頃まで遡ります。

   

イーモリジュ本体と同時に開発された国産カートリッジの第一世代。

   

当時の脱毛器としては画期的な性能を誇りました。

   

今では大した数値ではなくなりましたが、照射範囲が2.9×1.5cm、照射寿命は最大で18,000発(レベル1のとき)。

   

【第二世代】ケノン誕生

   

ケノンが開発された事で、イーモリジュから第二世代のカートリッジに、驚異的な進化を遂げました。

   

照射範囲は3.5×2.0cm、照射回数は38,000発(レベル1のとき)にまでアップ。更に照射間隔も短くなり、処理効率が劇的にアップしました。

   

この圧倒的な性能は、他の追随を許さないものでした。

   

しかし、それに満足することなくケノンの開発チームは更なるお客様の満足を求めて技術開発を続けました。

   

【第三~四世代】ケノンの照射面積が大幅アップ

   

その後、本体の仕様によりラージカートリッジの最大照射回数を50,000発にまで上昇させることに成功。

   

それと同じくして照射範囲を大幅にアップしたエクストララージを開発。これが第三世代のカートリッジになります。

   

エクストララージの照射範囲は3.7×2.5cmと、現在もケノン用カートリッジとして最大の照射範囲を誇ります。

   

更に進化は続きます。第四世代では本体のバージョンアップもあり、最大照射回数が132,000発にまで上昇。遂に1万発の壁を突破します。

   

【第五世代】ケノンストロングカートリッジ登場

   

続いて第五世代では160,000万発まで寿命を延ばすと共に、ストロングカートリッジが登場。

   

このストロングカートリッジは、従来のカートリッジよりもパワーが強く、より頑固な毛に対応するために開発されました。

   

開発の背景には、脱毛をしたいという男性の急増により、剛毛の処理をより効率的に進めたいというお声が増えたということがあります

   

ケノンの進化は常にユーザー様の要望にお応えするために続けられているのです。

   

【第六世代】ケノンが100万発まで進化

   

そしてケノンは更なる満足度を追求し、現時点の究極進化系、第六世代のプレミアムカートリッジ開発に成功します。

   

この第六世代は、別名"100万発世代"とも言われ、文字通り最大照射回数100万発に到達。

   

それを可能にしたのは、ケノンとして全く新しい発光管や内部部品の開発。これも今まで開発の歴史と技術の蓄積があるからこそ出来たことです。

   

このカートリッジの凄いところは、ケノンの最大レベル10で使用しても30万発の寿命を確保していること。

   

これは従来の標準カートリッジの約22個分に相当します。

   

つまり、プレミアムカートリッジ1個で7,700円×22個=169,400円分の価値があるということになります。

   

恐らく複数名で使っても使い切るのは難しいのではないでしょうか。驚異的なコストパフォーマンスです。

   

お客様から頂くお声、そして開発チームの情熱があり、ケノンは限りなく理想の形に近づいているのです。



ケノンご注文ボタン